So-net無料ブログ作成

横浜・山下農園 先々週播種した枝豆といんげんに鳥の被害 [山下農園のはなし]

先々週播種した枝豆とインゲンが鳥の被害を受け、無残な状態になってしまった。毎年鳥の被害を防ぐため、糸を張っているが、鳥も学習能力をつけて、飛来して上からツツクのではなく、横から歩いて新芽を食べてしまうようなのだ。

①芽先を食べられてしまった枝豆 糸を張ってあったが役に立たなかった。
P1040112.jpg

②枝豆は被害が多いので播種しなおし、インゲンはハウスの中で育成した苗に植え替えた。5月に入ると横浜では種の入手が難しくなるため、今後鳥の被害か出ると植え替えが困難になってしまう。農家にとっては死活問題だろう。
P1040115.jpg

③インゲンは糸を6本張って上からも横からも近づけないようにし、枝豆は不織布をかけて万全の体制にした。これで安心できる。
P1040139.jpg
P1040138.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。