So-net無料ブログ作成

横浜・池辺農園 たまねぎとじゃがいもが収穫期を迎えた、今年は豊作だ [池辺農園のはなし]

池辺農園では、そら豆、えんどうの収穫と片付けが終わり、じゃが芋と玉ねぎが収穫期を迎えている。

①玉ねぎは11月に黒マルチを張ってから定植したが、冬場の低温と霜で生育が思わしくなかった、5月に入り気温の上昇とともに丸々太り、結果的には豊作となった。

元気良く立っていた葉が倒れると玉ねぎの収穫適期だ。玉が大きくなりすぎると肉が硬くなるので、どんどん収穫してしまい畑で1-2週間乾燥する。その後は自宅か道具小屋の軒下に吊るしておけば数ヶ月程度は日持ちする。晩生種ではないのであまり長期間は保管できない。
P1040371.jpg
P1040368.jpg
P1040513.jpg


②探り掘りではそこそこ芋がついていたが、収穫期を迎えたので株ごと掘ってみた。キタアカリもメークイーンも1株あたり10個程度は芋がついており予想以上の豊作だ。

◇キタアカリは大きさも形も良くかなりの豊作だ。
P1040587.jpg

◇メークイーンはやや成長しすぎて大きいが艶がありおいしそうだ。
P1040592.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。