So-net無料ブログ作成
検索選択

横浜・山下農園の茄子 [山下農園のはなし]

山下農園では、夏野菜が終盤を迎えている。
きゅうりは、元気がなくなり、収穫量もガクンと落ちたし、栄養不良の変形現象も見られるようになってきたので、そろそろ限界か、今週末で撤去することになる。

一方、なすとゴーヤは収穫の最盛期を迎えている。
なすは、少し油断するとどんどん大きくなるので、早め早めの収穫が肝心。
山下農園では通常の丸茄子とスーパーではなかなか買えない長なすを栽培している。
今が収穫最盛期であるが、とても自家商品だけでは処分しきれない。
20090725naganasu.jpg
20090725ゴーヤ.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

池辺農園のさつま芋 [池辺農園のはなし]

6月13日に池辺農園初のさつまいも植え付けを行って以来、未だ本格的な農作業に入っていない。これまで2度の雑草取りを行ったが、その後放置している間にどんどん生えてくる。いよいよ、来週から堆肥入れと耕転を始める。さて何を植えようか。
ところで先月植えたさつまいもが順調に成長している。今回植えたのは、NMさんとミNKさんが調達した以下の5種類の芋である。

1.鳴門金時⇒日本三大芋のひとつ、紅色の外皮で糖度が高く、菓子などに使われる。
2.黄金千貫⇒天ぷら、大学いもや芋けんぴに最適のさつまいも
3.安納芋(ゴールド)⇒程よく甘く中身がオレンジ色のさつまいも
4.安納芋(紅)⇒1度食べたら忘れられない甘さとネットリ感
5.べにはるか⇒しっとりして上品な甘みのさつまいも

中でも種子島名産の安納芋は、水分が多く、焼くとクリームのようにネットリとした食感が特徴。とても糖度が高く、焼き芋にすると22~25度もの糖度になるらしい。
洋菓子や和菓子にも良く使われており、とても収穫が楽しみになってきた。
池辺さつまいも090718.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

山下農園で使用する堆肥の秘密  [山下農園のはなし]

先週の見学会では、山下農園で使用する堆肥の供給元である「小野ファーム」を訪問した。
私も2年前に訪問し、ファームを見学させていただき、昼食に横濱ビーフの焼肉を食べたが、まさかこんな街中(戸塚区)に和牛の飼育場があるなど思いもしなかった。
小野ファームでは「横濱ビーフ」として販売される和牛(黒毛和種)を飼育している。横濱ビーフは独自の配合飼料にオカラ等を加えた飼料を使用した黒毛和種の4等級以上のみを横濱ビーフとして認めているのだ。
小野ファーム.jpg

横濱ビーフの情報⇒こちらから

先々週、その小野ファームから牛糞堆肥が納品され、搬入を行った。 この堆肥が山下農園の土作りのポイントだ。 堆肥が届く.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

山下農園の夏野菜たち [山下農園のはなし]

夏野菜たちの収穫がピークを迎えている。
私が所属する収穫体験ファーム山下農園は、毎週土曜日8;45から共同作業日となっている。

先週は年1回のお楽しみ、見学会のため共同作業はお休みであった。
見学会は、戸塚区で横濱ビーフとなる和牛を肥育する小野ファーム、横浜市環境活動支援センター、市内の収穫体験ファームなどを見学し勉強するのが目的であるが、本当のお楽しみは、横浜ビーフの焼肉と横濱アイス工房のジェラートアイスなのである。

詳しくは→ 中山農園に参加するNさんのブログ「横浜・中山農園の秘密」をご覧ください。

●なすは収穫の最盛期で、とても良い型が収穫できる。田楽や一夜漬けが最高である。
見て!この色艶
2009なす.jpg

●トマトは不作気味、色付きが遅いのと玉が少ない。
きっとホルモン剤の散布が不十分だったのだ。
でも、まんまると肉付きが良くて、とても甘くておいしいので、スーパーでお金を払って買おうとは思わない。
2009トマト.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

池辺農園の準備をはじめました [山下農園のはなし]

★約1年半ぶりに記事をアップします。

2006年春から、緑区の山下農園で野菜づくりの勉強を続けてたが、4年目に入りようやく栽培のコツがわかり、ひとりで作業ができるようになってきた。ところで、6月から山下農園の仲間とともに池辺町に新たな農園を借りることになり、その準備に取り掛かった。まずは草刈りとさつまいもの作付けだ。

★農園の概要(これからは池辺農園と呼ぶことにする)

都筑区池辺町に約1000㎡の農地を中山農園の方も含め10名でレンタルし野菜作りをはじめる。周辺一帯は農業専用地域で、一面畑と雑木林で、ここが港北ニュータウンの一角とはとても思えない環境である。

◇池辺農園の全容 港北NTの一角にこういう風景が残っているのだ
池辺090505-blog1.jpg

◇野菜作りの基本、まずは雑草取りから 6月13日午後の作業
池辺090613-blog1.jpg

◇さつまいもを植え付け やせた土地でも確実に育つさつまいもをテスト的に栽培することにした
池辺090613-blog2.jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理